任天堂ファンの気まぐれゲームブログ













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新・光神話 パルテナの鏡 オリジナル3Dアニメ 『空飛ぶ木馬』 感想



ニンテンドービデオで配信された、
新・光神話 パルテナの鏡のオリジナル3Dアニメ第1弾『空飛ぶ木馬』。
みなさんはもう見ましたか?


たんぽぽが人間が作り出した兵器、木馬に踏み潰されるシーンから始まります。
人間の兵士たちがタナトスを攻めるようです。

場面は変わって、ピットが冥府軍のザコたちと交戦。
BGMが公式サイトでも聴けるボス戦BGMでかっこいい。
ピットの持ってる武器が、トレジャー開発のシューティングゲーム『罪と罰 地球の継承者』『罪と罰 宇宙の後継者』のガンソードみたいな性能なのが気になります。
パルテナ様がタナトスと戦う人間を助けろですって。
それにしてもパルテナ様、美しい。
くびれがいいです。

タナトス登場。丁寧な口調ですね。
人間の兵器である木馬。人力です。
投石でタナトスを攻撃しますが、1台が冥府軍にのっとられました。
人間側のダメージがやばいでしょこれ!
木馬から落ちてる人とか操られた木馬に攻撃を受け倒れる木馬に潰されそうになる人とか、直接的な描写はないですけど大変ですよこれは。
タナトスに操られた木馬を追うため、パルテナ様が飛翔の奇跡でピットをとばします。
ここでその1終わり。

タナトスを追うピット。
よく見るとタナトスのおへその部分が光ってますね。
冥府軍の攻撃に手が出せないピット。
そこでパルテナ様がパルテナビジョンで作戦を示します。
パルテナビジョンのピットがドットです。
タナトスの行き先がよくわかりましたねとピット。
パルテナ様曰く「タナトスのブログに書いてありました。」
・・・・・・・・・。
タナトス、ブログやってたんかい!
と思ったら、パルテナ様はテキトーなこと言ってただけみたいです。
でもパルテナ様はブログを知ってるんですね。

飛翔の奇跡で谷間を抜けるピット。
飛翔の奇跡ってパルテナ様が身振り手振りで指揮するんですね。
飛翔の奇跡でピットを誘導しているパルテナ様、まるでWiiFitをやってるみたいです。

さて、谷間を抜けようとしたピットですが岩がふってきて潰される~。
タナトスが人間の町に投石を放ったところでその2は終わります。

「ジ・エンドです。」
と思いきや、ピンチを切り抜けたピットにより投石は破壊されます。
木馬の中に逃げるタナトス。

不意打ちでピットに鉄球で殴るタナトス。
それを避けたピットは甘い!と余裕の一言ですが、足場が崩れてしまいます。
「ホォーッホッホォ、甘いです、スイートですねぇ。」
スイーツ(笑)
タナトスの容赦ない鉄球攻撃。
ピットはそれに対抗して射撃。
タナトスには当たっていないと思いきや、タナトスの上にあった歯車に当たっていたようで、それが崩れてタナトスに直撃。
木馬は完全に崩壊します。

ピットは無事でした。
人間の無事を心配するピット。
そこで、その1の冒頭に出てきた木馬に潰されたはずのタンポポが。
そのタンポポのように人間たちは強い、とパルテナ様がいいことを言いました。
ちなみに、タナトスも無事でした。


全体的に、ゲームの作風をそのまま3DCGアニメにもってきた感じでした。
タナトスというキャラの予習になったのではないかなーと思います。
タナトスのキャラが好きになりました。



新・光神話 パルテナの鏡新・光神話 パルテナの鏡
(2012/03/22)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/13 19:30 ] アニメの感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kimagure213.blog.fc2.com/tb.php/16-2e71e16c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。